2006・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/09/15 (Fri) どろろ~ん

・・・約束通りに怖い話を載せますね・・・

よ・・く・悪夢・・や夢・・・で。

う・・なさ。れ・・・る人は・・・見ないほうが・・良い・・・・



私は、夢をみていました。昔から私は夢をみている時に、たまに自分は今、夢をみているんだと自覚する事がありました。この時もそうです。何故か私は薄暗い無人駅に一人いました。ずいぶん陰気臭いを夢だなぁと思いました。すると急に駅に精気の無い男の人の声でアナウンスが流れました。それは「まもなく、電車が来ます。その電車に乗るとあなたは恐い目に遇いますよ~」と意味不明なものでした。まもなく駅に電車が入ってきました。それは電車というより、よく遊園地などにあるお猿さん電車のようなもので数人の顔色の悪い男女が一列に座ってました。私はどうも変な夢だなと思いつつも、自分の夢がどれだけ自分自身に恐怖心を与えられるか試してみたくなりその電車に乗る事に決めました。本当に恐くて堪られなければ、目を覚ませばいいと思ったからです。私は自分が夢をみていると自覚している時に限って、自由に夢から覚める事が出来ました。私は電車の後ろから3番目の席に座りました。辺りには生温かい空気が流れていて、本当に夢なのかと疑うぐらいリアルな臨場感がありました。「出発します~」とアナウンスが流れ、電車は動き始めました


・・・ご・・めん・・・


コピペしたかったけど読みづらそうだから直リン貼るわwwwwwwwww

上の続きからなんで1から見たかったら戻ってねっ!!

サイト開いたら怖い写真やら音楽が流れてくるんだろー

Rodeoが紹介するサイトはロクなもんじゃねぇと思ってるだろうけどね

そういう事は無いから安心しろ!!ただし・・・続きを読んだ後は

保障しません・・・・

http://kowa-i.com/i/ii/k/000_2.htm

フヒ・・フヒヒ・・・あばばばば・・・あばああああああ

では、この話を読んでしまった人との会話が記録されていますので

最下部より続きをドウゾ


slum6989.jpg

スポンサーサイト

雑談 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

星が見える名言集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

RodeoHeadz

Author:RodeoHeadz
メッセアド
rodeov@hotmail.co.jp

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。